保湿成分がスゴイ化粧品はプロテオグリカンが入っている!

化粧品には必ず保湿成分が入っていますよね

 

それは何故?

 

★コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタ配合の化粧品は常に人気です

 

 

有名なところではコラーゲンやヒアルロン酸。
美白効果も持ち合わせたプラセンタエキスなどは
保湿効果も高く優秀美容成分です。

 

 

 

 

 

油成分は保湿効果を持っていますが与えたうるおいをカバーして
逃がさないエモリエント効果も期待できます。

 

エモリエント:emollientは、皮膚を軟化させるの意》化粧などで、皮膚に潤いと柔軟性、栄養分を保たせる効果をいう。

 

 

「スクワラン」は今はよく使われるようになりました。

 

スクワランの美肌効果

 

スクワランは保湿効果があります。

 

特に乳液やクリームと言った保湿剤に使用されます。
皮脂膜の代わりにバリア効果がある。
乾燥や肌荒れなどの肌トラブルの予防の期待ができます。更にうるおい不足によるキメの乱れや毛穴の目立ちを防ぐぎます。

 

 

 

スクワランは浸透作用

 

スクワレンは人間の体内に存在しています。

 

皮脂膜にも含まれる成分です。 スクワランは体内に浸透されやすい特徴を持ちます。
このことから、薬剤や美肌成分・美白成分をスクワランと一緒に塗布することで、その有効成分によりしっかり浸透させることが可能です。

 

 

『高価な成分です』

 

 

 

 

 

保湿,プロテオグリカン

植物由来の成分などは自然の持つパワーを発揮してくれて有効なものが多いです。

 

 

 

 

セラミドも細胞間脂質として肌に存在している

 

セラミドとは

 

バリア機能も持つ保湿成分。

 

セラミドは肌の角質層で細胞と細胞の中でスポンジのように水分や油分を抱えています。

 

( 細胞間脂質)です。

 

肌や髪のうるおいに欠かせない働きをし肌の角質層は角質細胞が何層にも重なってできていて、その一つ一つを接着しているという。

 

このセラミドは細胞間脂質の主成分にあたり、約半分を占めています。
もともと体内にある成分なので肌にうるおいを与えます。

 

 

 

もちろん、コラーゲンやヒアルロン酸などと同様に肌に存在しています。

 

 

 

 

 

 

保湿成分の代表格としてのコラーゲンは

 

食品に含まれているコラーゲンはゼラチンなどと呼ばれていて冬のお鍋などにいれて美肌鍋と女性から好まれます。

 

コラーゲンは食べてよし、顔につけて良しといった成分なんです。
女性には無くてはならない保湿成分でもあります。

 

 

 

プロデオグリカンなどでよりいっそう潤うお肌作りのページ